HOME > Pixia入門講座 > ファイルの開き方と保存方法 > * pxaファイルをjpg (jpeg)、png、gifに変換して保存する

pxaファイルをjpg (jpeg)、png、gifに変換して保存する

「ファイルを保存する前にレイヤーを結合する」という記事の続きで、ブログやPIXIVなどWeb上にアップできる画像形式について詳しく解説しているページです。画像形式による画質やファイル容量の違いをマスターして、作品を最高の状態でみんなに見てもらいましょう。

小秋 さて、犬塚君の落書き写真を、ブログでアップできる形式で保存するために、レイヤを結合するところまで来たんだったわね。
ピクじろう うん。あとは、メニューバー「ファイル」のリストから「名前をつけて保存」を選択して、ダイアログボックスでファイルの種類を選んで保存すればいいんだよね。

*

小秋 ええ、ウェブでアップできるファイルの種類はGIF、PNG、JPEGよ。

*

ピクじろう まず、JPEGで保存してみよう。ええと、JPEGには[*.jpg][*.jpeg]の二種類があるんだね。この2つに違いはあるの?

*

小秋 違いはないわ。だから、どちらでもいいわよ。ただ、後でファイル管理をしやすくするために、どちらで保存したのかをちゃんと覚えておいてね。
ピクじろう 分かったよ。[*.jpg]にしようっと。で、「保存」をクリック。あ、そうそう。このPixia形式の形式で保存しようとすると、「ファイル保存」ってダイアログボックスがいちいち表示されるんだよね。これ、いらないんだけどなあ。
小秋 じゃあ、「以後、この警告は表示しない」にチェックを入れて「はい」をクリックでいいわよ。必要があれば、また表示される設定にすることができるから。

*

ピクじろう じゃ、そうしよう。えと、「クオリティ」は、90から100の間だったらきれいに保存できるって話だったよね。きれいに保存したいから最高の100にしてみよう。

*

小秋 よし、これでJPEG形式で保存できたわね。次はGIFで保存してみて。
ピクじろう うん。保存しようとすると、「GIF保存形式」ってダイアログが表示されたよ。「インターレース」「透過」ってチェックボックスがある。どうしたらいいの?
小秋 とりあえず、2つともオフのままでいいわ。これについては、また別の機会に説明するわね。

*

ピクじろう うん。分かった。PNGで保存する時にも同じようなダイアログボックスが表示されるよ。ここも2つともオフのままでいいのかな?

*

小秋 ええ、それでいいわ。さて、3つの形式で保存ができたところで、今開いているウィンドウを閉じて、GIF、PNG、JPEG形式の画像を開いてみてくれる?

*

ピクじろう じゃ、まずはGIFから・・・あれっ、よく見ると、犬塚君自慢の毛並みがざらついた感じになってるよ。

*

小秋 GIFは扱える色の数が少ないから、単純なイラストには向くけど、グラデーションを使ったイラストや、写真のように複雑な色の変化をもつ画像には向かないのよね。
【GIF形式で保存した画像】

*

【JPEG形式(クオリティ100)で保存した画像】

*

ピクじろう そうなのかあ、じゃ、GIFは却下だね。よし、JPEGとPNGを見てみよう。うん、JPEGもPNGもきれいだね。どちらを選べばいいのかなあ。
【JPEG形式(クオリティ100)で保存した画像】

*

【PNG形式で保存した画像】

*

小秋 じゃ、ファイル容量を比べて判断しましょうか。「ファイルを開く」ダイアログを表示させ、表示を切り替えて、「サイズ」を見てみましょう。
ピクじろう JPEGは178KB、PNGは296KBとあるよ。

*

小秋 ブログなどでは、アップロードできるファイルの要領が制限されているから、画質が同じくらいならファイルのサイズは小さい方が望ましいわ。だから、ここではJPEGを採用した方がいいわね。
ピクじろう 分かった! 犬塚君にはJPEG形式で保存したファイルを送ってあげよう。

このページのトップへ▲