HOME > Pixia入門講座 > ファイルの開き方と保存方法 > * キャンバスを保存する

キャンバスを保存する

Pixiaでお絵描きしていたら、お出かけの時間が!そんな時に、あわててPixiaを閉じてしまってはいけません。このページでは、Pixiaで描きかけの絵をそのまま保存して、次に開いたときに全く同じ状態から再開できるようにする方法を解説しています。

ピクじろう お絵描きの途中でPixiaを閉じたらどうなるの?

●

小秋 せっかく描いたものが全部消えてしまうわよ。
ピクじろう わあ、困ったなあ。今日はお友達の犬養くんと約束していて、もう出かける時間なんだ。パソコンをこのままにして出かけるのは気が重いしなあ。
小秋 お絵描きしたキャンバスを保存すればいいわ。
ピクじろう どうすればいいの?
小秋 メニューバー「ファイル」のリストから「名前をつけて保存」を選択してみて。

●

ピクじろう 「名前を付けて保存」というダイアログボックスが表示されたよ。

●

小秋 まず、保存する場所を指定しましょうか。「保存する場所」欄の右脇にある[▼]をクリックすると、場所を選ぶことができるわ。

●

ピクじろう うーん、どうしようかなあ。後でわかりやすいように、デスクトップに保存しておこう。

●

小秋 保存する場所が決まったら、次はファイル名よ。自分のわかりやすいように名前をつけてね。
ピクじろう はーい。「100327お絵描き」とでもしておこうかな。

●

小秋 最後は、「ファイルの種類」の選択よ。次に開いた時に、今とまったく同じ状態からお絵描きを再開したい場合は、必ずPixia形式(標準[*.pxa])を選択してね。できたら「保存」をクリックよ。

●

ピクじろう ダイアログボックスが閉じたなあ。
小秋 キャンバスウィンドウの上部のバーに保存場所とファイル名が表示されているでしょう。これで保存は完了よ。もうキャンバスを閉じても、Pixiaを閉じても、パソコンの電源を切っても大丈夫。

●

ピクじろう よし、一度キャンバスを閉じてみよう。また開く時はどうすればいいの?

●

小秋 ツールバーから「開く」を選択して、「ファイルを開く」ダイアログボックスを表示させるの。

●

ピクじろう あ、そかそか。ファイルが入っている場所を指定して、一覧からファイルを選択して「開く」をクリックすればいいんだよね。よし、お出かけから帰ったら続きを描くぞー。

●

小秋 ちなみに、Pixiaをインストールする時に、「pxaファイルのPixiaへの関連づけ」を設定している場合は、ファイルのアイコンをダブルクリックするだけでPixiaが起動し、ファイルが開くわよ。

●

ピクじろう ああ、そういえばそんな設定をしたなあ。あれにはこんな意味があったんだね。

このページのトップへ▲